会社概要

商号 株式会社テックス TECS Corporation
代表取締役 坂野 久美子
創業 1984(昭和59)年1月20日
設立 2012(平成24)年3月1日
資本金 1,410万円
取引銀行 三菱東京UFJ銀行 五反田支店
Webサイト http://www.tecs.jp/
住所 〒141-0031 東京都品川区西五反田7-1-9
五反田HSビル 2F →アクセス
電話 03-3493-7811(大代表)
FAX 03-3779-0668

会社案内ムービー

会社案内PDF

会社案内PDF

おもな取引先

ソニー、ソニーグループ各社、富士ゼロックスシステムサービス、アート、セブジャパン、日機装、リビングテクノロジー、コロナ工業、プラス、ワコム、シンガポール大使館、オークローンマーケティング、キヤノン電子、ANA、JFEエンジニアリング、セムコーポレーション、三栄コーポレーション、野田ハッピー、豊田通商、成立、イデアインターナショナル、サンデン、日本システム開発、坂戸工作所、アイデス、コンエアージャパン、QVCジャパン、グローエジャパン、TripleW、他(順不同)

沿革

1984年1月 東京都渋谷区にて、碓井佑典は、海外広報、技術情報の専門プロダクションとして(株)テックスを設立。 クリエイティブ、エンジニアリング、ランゲージ3部門を備え、ソニー(株)をメインクライアントとしてスタート
1985年9月 業務拡大のため本社を品川区西五反田5丁目に移転
1990年9月 業務拡大のため本社を西五反田3丁目に移転
1995年5月 本社を西五反田7丁目の現在地に移転/TECS-NET 50台のMacintoshを接続/プレゼンムービーの提案
1998年5月 TECS-NET PC 120台に拡大
2000年9月 TECS-NET PC 200台に拡大/パソコンでサービス技術情報を利用する。e-Manual (電子マニュアル)を発表
2002年5月 翻訳支援ツール「TRADOS」導入/多言語翻訳=ローカライズサービスを開始。
中国・深センに現地法人「天佑」を開設。中国でのドキュメンテーションサービスを開始
2002年12月 ソニーグリーンパートナー認証取得
2004年12月 TECS「知財創庫®」を利用した技術者研修用マルチメディア・ドキュメントe-ビューアーシステム第1号をソニーに納品
2008年8月 PPT(パワーポイント)ムービー制作開始
2009年2月 PDFムービーマニュアル受注開始
2010年1月 テックスPDFムービーマニュアル改訂版発表
2010年5月 「テックス ハイブリットマニュアル」を発表
テックスPDF ムービーマニュアルを統合
2012年2月 代表取締役碓井佑典は、債務超過によりテックスを任意整理
2012年3月 従業員10名は旧テックスより営業権を譲り受け、新規に株式会社テックスを設立、
坂野久美子が代表取締役に就任